チェコ Czech Republic

  • 現地情報
  • 旅行情報
  • ツアー

現地情報

正式名称

チェコ共和国

首都

プラハ

人口

10,369,000人

面積

78,866㎢

人種・民族

チェコ人、スロバキア人、ドイツ人、ポーランド人、ハンガリー人、ロマ人など

宗教

カトリック、無信仰など

公用語

チェコ語

通貨

チェココルナ 単位・略称|

日本との時差

-8時間。サマータイム時は-7時間。

サマータイム

3月最終日曜日午前1時〜10月最終日曜日午前1時(UTC基準)

気候

温帯性気候で日本と同様、四季があるが日本と比較して気温は低め。夏場でも湿度が低いため過ごしやすい。朝晩に冷え込むこともあるので羽織るものを用意した方がよい。

国際電話番号

420

電圧とプラグ

電圧は220Vで周波数は50Hz。プラグはCタイプ。一部でB、SEタイプもある。

郵便

日本へは航空便でおおよそ1週間程度。ハガキと20gまでの封書は18チェココルナ。

飲料水

飲用が可能だがミネラルウォーターが無難

インターネット接続

都市部では無料Wi-Fiもあり。レンタルWi-Fiなどが無難。

チップ

レストランでは料金の10%程度、ポーターには荷物1個につき10チェココルナ、タクシーは特別に用事を頼んだときのみ手渡せばよい。

治安

都市部ではスリ、置き引きなどに注意すること。

旅行情報

パスポート

シェンゲン協定国を出国する日より3ヵ月以上必要

ビザ

6ヵ月間で90日以内の観光は査証不要。

税関

【入国時】
紙巻きタバコ200本、または細葉巻100本、葉巻50本、刻みタバコ250g
ワイン2リットルまたはアルコール1リットル
香水50g、オーデコロン250ミリリットル
総額175ユーロ相当以内の土産物品(15歳未満は90ユーロ相当)、旅行者の身の回り品は無税で持ち込み可。
1万5000ユーロ相当の現金を持ち込む場合は、申告が必要。

国際免許証での運転

特記事項

チェコ入国の際は、旅行傷害保険の加入が必要となっている。
(滞在中に英文加入証明書の提示を求められる場合がある。)
※弊社より保険のご紹介はさせて頂きますが、必ず下記を満たす保険にご加入頂きますようお願いいたします。
■保険の要件は以下の通り。
<1> 滞在期間をカバーするもの。
<2> 治療・傷害・死亡の各項目において、それぞれ3万ユーロ相当額以上の保険金が支払われる保険会社発行のものが必要。
<3> クレジットカード付帯の保険を利用する場合でも、カード会社に保険証券の発行を依頼する。
<4> 団体で加入している場合、被保険者の名前が明記されているものが必要。

保険の要件の詳細は、大使館ホームページをご確認下さい。
http://www.mzv.cz/tokyo/ja/x2005_07_07_5/x2005_07_07/x2009_11_24.html