フィンランド Republic of Finland

  • 現地情報
  • 旅行情報
  • ツアー

現地情報

正式名称

フィンランド共和国

首都

ヘルシンキ

人口

5,326,000人

面積

338,145㎢

人種・民族

フィンランド人、スウェーデン人、サーメ人など

宗教

キリスト教福音ルーテル派(国教)、フィンランド正教など

公用語

フィンランド語/スウェーデン語

通貨

ユーロ 単位・略称|EUR

日本との時差

-7時間。サマータイム時は-6時間。

サマータイム

3月最終日曜日午前1時〜10月最終日曜日午前1時(UTC基準)

気候

沿岸を流れる暖流の影響を受け、緯度が高いわりには温暖。北極圏以北のラップランドは、夏は白夜、冬は太陽が昇らないなど、日照時間は季節によって極端に変わる。比較的四季がはっきりしている。北極圏以北では冬には氷点下30度となることもある。

国際電話番号

358

電圧とプラグ

電圧は120/230Vで周波数は50Hz。プラグはCタイプ。一部でBタイプもある。

郵便

日本へは航空便でおおよそ1週間程度。ハガキと20gまでの封書は70セント

飲料水

ミネラルウォーターの飲用を推奨

インターネット接続

宿泊施設、カフェ、駅などにWi-Fiあり

チップ

基本的にチップの習慣はない。クロークなどを利用する際は1ユーロ程度を。

治安

治安は比較的良好。都市部ではスリ、置き引きなどに注意すること。

旅行情報

パスポート

シェンゲン協定国を出国する日より3ヵ月以上必要

ビザ

6ヵ月間で90日以内の観光は査証不要

税関

【入国時】
タバコ: 200本又は葉巻50本又は細葉巻100本(1本3g)又は刻みタバコ250g(17才以上)
酒: 22%以上1L、又は22%以下もしくは発泡ワイン2L。他にビール16L、ワイン2L(20才以上、18,19才は22%以下のみ可)
香水50ML又はオードトワレ0.25Lは無税で持ち込み可。
外貨の持ち込み、持ち出し制限はない。
【出国時】
50年以上の歴史がある絵画など骨董品を持ち出す場合は、当局の許可が必要。

国際免許証での運転