ギリシャ Hellenic Republic

  • 現地情報
  • 旅行情報
  • ツアー

現地情報

正式名称

ギリシャ共和国

首都

アテネ

人口

11,161,000人

面積

131,940㎢

人種・民族

主としてギリシャ人

宗教

ギリシャ正教

公用語

ギリシャ語

通貨

ユーロ 単位・略称|EUR

日本との時差

-7時間。サマータイム時は-8時間。

サマータイム

3月最終日曜日午前1時〜10月最終日曜日午前1時(UTC基準)

気候

地中海性気候に属し、温暖な気候だが、内陸部では昼夜の温度差が激しい。冬季には雪が積もる地域も。日本のような四季があり、夏は日中の気温が30度以上になるが、湿度が低いので過ごしやすい。冬は雨量が多くなる。

国際電話番号

30

電圧とプラグ

電圧は230Vで周波数は50Hz。プラグはCタイプ。一部でA、B、B3、SEタイプもある。

郵便

日本へは航空便でおおよそ5〜8日程度。ハガキと20gまでの封書は0.67ユーロ。

飲料水

ミネラルウォーターの飲用を推奨

インターネット接続

宿泊施設、カフェ、駅などにWi-Fiあり

チップ

レストランやホテルなどの料金にはサービス料が含まれていることもある。
必ずしもチップは必要ないが、快いサービスを受けた時には下記を参考に。
ホテルでのポーターやルームキーパーには1ユーロ程度。
レストランやタクシーなどで、料金の5〜10%程度。

治安

治安は比較的良好。都市部ではスリ、置き引きなどに注意すること。

旅行情報

パスポート

シェンゲン協定国を出国する日より3ヵ月以上必要

ビザ

6ヵ月間で90日以内の観光は査証不要

税関

【入国時】
タバコ: 200本又は刻みタバコ250g又は葉巻50本又は細葉巻100本
酒類: 1L又はワイン2L (前記19才以上)
土産品: EUR170相当迄、旅行者の身の回り品は無税で持ち込み可。
パソコン、カメラ、ビデオ、スポーツ用品などは同一種類1個までで、ギリシャ出国時に持ち帰ることが条件。
2000ユーロ相当以上の現金を持ち込む場合は申告が必要となる。

国際免許証での運転