中欧(チェコ・スロバキア・ポーランド)

チェコ プラハ「旧市庁舎の塔」改修工事について

チェコ プラハの「旧市庁舎の塔」で行われる改修工事に伴い、
以下のように見学が規制されます。
※2017年4月~11月     : 塔及び礼拝堂は入場見学不可
※2017年12月~2018年4月 : 礼拝堂のみ入場見学不可
※2018年2月~6月     : 天文時計は補修作業の為見学不可、塔及び礼拝堂は見学可
尚、旧市庁舎は通常通り見学可能です。また工事時期については変更となる可能性があります。

チェコ プラハ プラハ城 について

プラハ城敷地内の旧王宮(ヴラディスラフホール)は、10月24日(月)から29日(土)まで、
国家行事が行われる為、入場見学不可となります。 聖ヴィート大聖堂、聖イジー教会、黄金小路などは通常通り見学可能ですが、10月28日(金)のみ、敷地内の下記観光施設も終日入場見学不可となります。

■「プラハ城についての展示」 「聖ヴィート大聖堂の宝物展」 「聖ヴィート大聖堂の塔」
「南の庭園」 及び 「王宮美術館」

チェコ プラハ 「プラハ城」でのセキュリティーチェックについて

「プラハ城」の南側の庭園は、現在安全面の理由により一時的に閉鎖されています。
この為、フラッチャニ広場から南側庭園への入場ゲートも閉鎖されています
フラッチャニ広場側から城へ入場できるのは、メインエントランスのみとなり、
セキュリティーチェックによる混雑が予想されています。

チェコ プラハ プラハ城 エキシビジョン開催に伴う影響

5月15日(日)から5月29日(日)にかけて、プラハ城の「旧王宮」にて開催予定のエキシビジョン
(Exhibition of the Royal Jewels)準備のため、「旧王宮」「南の庭園」のクローズに追加して、
下記の箇所が以下の通り入場見学不可となります。

■5月12日(木) : 「聖ヴィート大聖堂」「第3の中庭」「プラハ城についての展示」
午後14:00以降見学不可

■5月13日(金) : 「聖ヴィート大聖堂」 終日見学不可

■5月14日(土) : 「第1及び第3の中庭」「第2の中庭の一部」等を含む、
敷地内の各観光箇所すべて入場見学不可

また、「旧王宮」はエキシビジョン終了後の5月30日(月)~6月1日(水)もクローズとなります。

チェコ プラハ プラハ城内「聖ヴィート大聖堂」見学時間の変更

プラハ城内の聖ヴィート大聖堂は以下の日程で、入場見学時間が変更、または終日見学不可となります。
3月20日(日):終日入場見学不可
3月24日(木):午後13:00~午後15:40の入場見学
3月25日(金):午前09:30~午後15:40の入場見学
3月26日(土):午前09:30~午後15:40の入場見学
3月27日(日):午後12:30~午後15:40の入場見学
5月14日(土):終日入場見学不可 5月17日(火):終日入場見学不可