フランス パリ 大雨による影響について(ご注意ください)

2016年6月3日

引き続く悪天候により、パリ市内を流れるセーヌ川が氾濫、洪水の恐れがあるとして
現地時間昨日6月2日(木)、「ルーブル美術館」等が一時休館となりました。
所蔵品の安全確保のため、本日3日(金)、「ルーブル美術館」及び「オルセー美術館」は
終日休館となります。